ストレートネック

  • 整形外科でストレートネックだと言われた
  • 首や肩が凝り固まり、姿勢が悪いという自覚がある
  • 首に詰まった感じがあり、頭が常に重い
  • 湿布や痛み止め注射を繰り返しているが改善しなくて困っている
  • 耳が詰まった感じがあり、目眩・吐き気を常に感じる

ストレートネックの重症例

  • 少しでも首を倒すと『ピキッ』『コキッ』と言う音が鳴り痛みが走る
  • 首や肩以外に、腕や手にも痛みやしびれが出ている
  • 手の力が入りづらく、細かい作業が困難になる
  • 運動機能に障害が出て、日常生活に支障をきたす

そもそもストレートネックとは?

簡単に言うと首の骨がまっすぐになってしまった状態です。

人間の首の骨は7個あり、これが自然にカーブしていることで

ボーリングの玉ほど重たい頭部を支え、正しい姿勢を維持できます。

そのカーブが崩れると首に負担がかかる姿勢になり

肩こり、首の痛み、頭痛、目眩、手のしびれなどといった症状が出ます。

病院や接骨院で行われる一般的な対処法

  • 薬物療法(痛み止めや湿布)
  • けん引療法
  • 電気療法
  • マッサージ

一時的に楽になるけど、またすぐに元に戻ってしまう

あなたはそんな経験をお持ちではないでしょうか?

当院が考えるストレートネックの原因

特に最近では、長時間のスマホやパソコンの使用で普段の姿勢が悪いことが原因でストレートネックになっていることが多いです。

  • 猫背・あごを突き出すような姿勢
  • 頰杖をつく癖がある
  • 椅子や壁にも崩れた姿勢でもたれかかっている

このような姿勢を長時間していると、内臓や全身の骨や筋肉に負担がかかり、首のカーブの減少した状態が癖づいてしまいます。

あなたの普段の姿勢はいかがですか?

 

 

どうすれば良くなるの?

そもそも全身のバランスが崩れる要因は、生活習慣に隠れています。

生活習慣が乱れると、体が疲れてゆがみ、その結果首に負担がかかっています。

つまり

①生活習慣の乱れで疲労が溜まる

②体がゆがみ全身のバランスが崩れる

③首に負担がかかりストレートネックになる

なので、改善したい場合はこの逆をすればいいですよ。

①生活習慣を見直す

②体のゆがみを整え、全身のバランスを改善する

③首にかかる負担が減り、症状が改善する

当院の施術の流れ

内臓・筋肉・骨のゆがみを調整し、自律神経を整えることで、全身のバランスを改善させ、体の機能を高める。

体の状態が良くなってきたら、それを安定させていく。

再発防止のための、ストレッチ生活習慣改善のアドバイスを行う。

ここまで読んでいただいたあなたはずっとストレートネックでお悩みかと思います。

学校・仕事・日常生活のいたるところで気になっている、ストレートネックのお悩みから解放されることをイメージしてみてください。

今よりも、もっと快適で幸せな生活が送れると思いませんか?

のと整体にご来院いただければ、そんなあなたのお手伝いができます。

しかし、ストレートネックは放置すればするほど悪化していくケースがほとんどです。

その場しのぎでなく根本から改善したい。

もう2度とひどい思いをしたくない。と思っている方。

とにかくできるだけ早くのと整体へお越しください。

全力であなたのお力になることをお約束します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加