【脊柱管狭窄症と膝痛改善】今では歩けます。手術しなくて良かったです。

お客様写真
アンケート用紙

主な症状:脊柱管狭窄症の坐骨神経痛、膝内側の痛み

Q:のと整体へご来院する前と後でどんな変化がありましたか?

A:脊柱管狭窄症と診断を受け、病院から薬をもらって過ごしていました。

ある日ゴミ袋を持った瞬間に痛みが強くなり、5日間床を這うように移動していた時もありました。

まともに立てず、歩けず、何もできませんでした。

病院の薬を飲んでも良くなることはなく、逆に便秘もひどくなってきて薬が増える一方でした。

のと整体さんにはチラシを見たことをきっかけに通い始めました。

結局2時間半の間に13回通いました。最初は症状の変化を実感できませんでしたが、1カ月後の8回目辺りから急に痛みが楽になり、歩きやすくなりました。

その後、右膝の内側に痛みが出てきましたが、こちらも1ヶ月後には痛みがなくなりました。

ちゃんと歩けるようになったので気持ちが楽になりました。

Q:のと整体と病院や他の院との違いはなんですか?

A:過去には金沢から時々くる出張整体を利用していたこともあります。気持ちいですがただ揉まれるだけという感じでした。

一番の違いは、近くて通いやすいことです。以前は遠いのと整体の先生がご高齢ということもあり続けることができませんでした。

病院ではレントゲンの検査と痛み止めだけでした。

のと整体の先生は優しいのでなんでも相談できます。

背術に痛みはなく説明が分かりやすく、より専門的に感じます。

Q:同じような症状で悩む人が、どこに行けばいいか?どうすればいいか?迷っています。あなたから、アドバイスをお願いします。

A:私は最初半信半疑でした。

保険はきかないけど、家からも近いし治るならと先生を信じて通いました。

そしたら実際に良くなったので嬉しいです。

先生に出会えて、手術をしなくて本当に良かったです。

ご住所:珠洲市 /ご年齢:76歳 / 性別:女性 / ご名前:Yさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

【脊柱管狭窄症・五十肩】もう引退も考えていたが、あと10年は仕事ができそうな気がしている お客様写真
【坐骨神経痛と膝の痛み改善】自分で歩いて好きな所へ行けるようになりました。 お客様写真
【坐骨神経痛、足の裏の痛み、足のけいれん改善】痛みが減って、気持ちが楽になりました。 お客様写真